ライセンスと登録
Honeycam ライセンスポリシー
Honeycam の登録方法
プロダクトキーを再取得する
Honeycamエディションの比較
Refund Policy
機能と技術用語
GIF、WebP、および WebM 形式
APNG format
量子化
FPS (フレーム毎秒)
ファイルサイズを小さくする方法
遷移
ディザの使用
最大録画時間
ディスクスワップの使用
DXGI の使用
編集のヘルプ
/編集/アニメーションテキストを挿入する方法
/編集/アニメーションのchatbubblesを挿入する方法
/編集/アニメーションステッカーを挿入する方法
フォトフレームエフェクトを使用する方法
アニメーションファイル上にテキストを描画する方法
Honeycam Tips
Save as the working(current) file name after editing
トラブルシューティング
オンライン認証に失敗しました
エントリポイントが見つかりません
How to update Honeycam
How to run Honeycam as Admin





〈 ヘルプ

Save as the working(current) file name after editing

Honeycam saves a file as a new name.

If you want to change this behavior into saving as the working file, please do as follows.(This feature is only available for the Pro edition.)



Honeycam Settings(F5) > Advanced Please turn on the option [File naming rules for current files] and select %n in the selection box. Then click OK in the left bottom. It's done.

After this, just click save button then you can save what you're editing as the current file name.