ライセンスと登録
Honeycam ライセンスポリシー
Honeycam の登録方法
プロダクトキーを再取得する
ハニカム版の比較
Refund Policy
How to unregister Honeycam
機能と技術用語
GIF、WebP、および WebM 形式
APNG format
量子化
FPS (フレーム毎秒)
ファイルサイズを減らす方法
遷移
ディザの使用
最大録画時間
ディスクスワップの使用
DXGI の使用
編集のヘルプ
テキストを挿入/編集/アニメートする方法
チャットバブルを挿入/編集/アニメートする方法
ステッカーを挿入/編集/編集する方法
フォトフレームエフェクトの使い方
アニメーションファイル上にテキストを描画する方法
Honeycam Tips
既存のGIFを再GIFとして保存するときの画質の低下を防ぐ方法
Save as the working(current) file name after editing
Honeycam のショートカットキー
トラブルシューティング
オンライン認証に失敗しました
エントリポイントが見つかりません
How to update Honeycam
How to run Honeycam as Admin
WebPは、iPhoneで切断したり、遅く再生されます!
How to install HEVC codec for free





〈 ヘルプ

オンライン認証に失敗しました

インストール以来初めてHoneyCamを実行する場合は、インターネット接続が必要です。 (最初の実行が成功した後に接続は不要です。)

HoneyCamの最初の実行で、PCにインターネットへの接続がない場合は、以下のようにエラーメッセージが表示されます。



接続が問題ないがまだメッセージが表示されている場合は、以下のリンクにアクセスしてください。 (可能であればInternet Explorerでこれを試行してください。)

https://secure.bandisoft.com

ブラウザを介してリンクにアクセスできるかどうかを確認してください。アクセスが成功した場合、Webページには以下のようにメッセージが表示されます。



リンクにアクセスできなかった場合は、ファイアウォールまたは他のネットワークエラーが原因になる可能性があります。この問題を解決するために次のいずれかを試してください。

Windowsクロックを正しい時間に設定します。

Windowsの時計が正しくタイミングされていない場合は、HoneyCamを実行できなくなる可能性があります。以下のように正しい時計を正しい時刻に調整し、もう一度ハニカムを実行してみてください。



ウイルス対策ソフトウェアとファイアウォールを無効にします。

  • Avast、Bitdefender、F-Secure、Kaspersky、McAfee、Nortonなど
  • Windowsファイアウォール、企業ファイアウォール、およびその他のネットワークファイアウォール

ハニカムをアンインストールして再インストールします。

PC上に存在するHoneyCamをアンインストールします。 Bandisoft Official Webサイトから最新バージョンのITをダウンロードして再インストールし、もう一度ハニカムを実行してください。

» Honeycam のダウンロード

ブラウザでTLSを有効にします。

ブラウザでTLSのバージョンが無効になっている場合は、エラーが発生する可能性があります。下記のようにブラウザでTLS 1.0 / 1.1 / 1.2を有効にして、もう一度HoneyCamを実行してください。

  1. Open Internet Explorer, select Tools (Alt+X) > Internet options.
  2. Select the Advanced tab.
  3. Enable TLS 1.0/1.1/1.2 as shown below.


Enable the automatic root certificates update.

On Windows, it is normal that root certificates are automatically updated. If the automatic update is disabled due to some reasons and there is no valid certificate on the computer, however, it can cause registration failure. Try the following steps to enable the automatic update.

Since this solution requires to modify the system registry directly, it is recommended to make a backup of the current one.

  1. Open the Registry Editor. (Run regedit.exe.)

  2. Go to the following registry key.

  3. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\SystemCertificates\AuthRoot
  4. Set the value below as 0. Since this value does not exist on Windows of the initial state, you can delete it instead.

  5. DisableRootAutoUpdate
  6. Restart your computer and try registration again.


エラーコードのリスト

以下は、頻繁に発生するエラーのリストとその意味です。

エラーコード: 10-0

404が見つかりませんでした。仕事中の場合は、企業のファイアウォールを確認してください。

エラーコード: 12-12002

認証サーバーに接続するタイムアウトによって引き起こされます。ファイアウォールを確認してください。

エラーコード: 12-12057

クライアントPCの間違った時期によって引き起こされます。 Windowsのクロックを正しい時間に設定してください。
時計が正しい場合は、Internet Explorerを開き、以下のようにオプションを設定します。

  1. Open Internet Explorer, select Tools (Alt+X) > Internet options.
  2. Select the Advanced tab.
  3. Disable "Check for server certificate revocation."


エラーコード: 6-12029

HTTPSサーバーに接続できません。 TLS設定またはファイアウォールを確認してください。

エラーコード: 6-2148098052

システムにインストールされている証明書を検証した失敗によるものです。

エラーコード: 2-12007

DNS解決の失敗による。 DNSサーバーを変更してください。

エラーコード: 2-12157

SSLライブラリをロードできません。システムの問題であると想定されています。

エラーコード: 2-1784

原因不明です。システムの問題であると想定されています。

エラーコード: 12-12031

原因不明です。 TLSの設定に問題があると想定されています。


すべての解決策がうまくいかない場合、まだ同じ問題がある場合は、Honeycam ForumまたはApps@bandisoft.comでお問い合わせください。