〈 ヘルプ

アーカイブのテスト



「アーカイブのテスト」は、次のテストを実行して、アーカイブの破損をチェックする機能です。

展開

アーカイブ内のデータが圧縮されると、Bandizip は展開を実行し、プロセス中にデータ破損が検出されるとエラーメッセージを表示します。

チェックサム検証

アーカイブが CRC32 などのチェックサム情報を保存する形式である場合、Bandizip はそれを展開されたデータの情報と比較します。Bandizip は、それらの間に不一致が検出されると CRC エラーメッセージを表示します。



次のアーカイブ形式は、チェックサム情報を提供します。

ZIP, RAR, 7Z, ARJ, LZH, ALZ, EGG, GZ, ...

次のアーカイブ形式はチェックサム情報を提供しません。つまり、CRC エラーがないかアーカイブをチェックすることはできません。

TAR, ISO, IMG, UDF, ...

切り捨てられたデータ

アーカイブがインターネット経由で転送されてから中断されると、切り捨てられたデータが発生する場合があります。Bandizip は切り捨てを検出し、問題に関するエラーメッセージを表示します。

複数のアーカイブをテストする方法

一度に複数のアーカイブをテストする場合は、以下のリンクにアクセスして指示に従ってください。
ヘルプ » 複数のアーカイブをテストする方法