基本的な編集
GIF/webp/mp4またはビデオファイルを開き、新しいgif/webpまたはビデオファイルを作成する方法
画像からgif/webp/mp4を作成する方法
gif/webp/mp4でフレームをカットする方法
gif/webp/mp4の色を変更する方法
画像ファイルとして各フレームを保存する方法(PNG/JPG)
選択したフレームにエフェクト/テキストを追加する方法
録音
ウィンドウを記録する方法
マウスクリック効果を記録する方法
ファイルサイズを小さくします
gif/webpファイルサイズを小さくする方法
アニメーションGIF/webp/mp4で重複したフレームを削除する方法
変換
gif/webpをビデオに変換する方法(mp4/webm)
LINEスタンプ作成(GIFをAPNGに変換)
PNG画像からAPNGを作成する方法
透明な背景を持つビデオ(webm)の作り方
テキスト、チャットバルーン、ステッカー、画像
アニメーションGIF/webp/mp4にテキストを挿入する方法
テキスト/ステッカー/画像にアニメーション効果を追加する方法
アニメーションGIFを検閲する方法(モザイク効果を追加)
アニメーションGIF/webp/mp4にアルファチャネル画像を挿入する方法
ループ、繰り返し、速度、サイズ変更
リバースアニメーションGIF/webp/mp4の作成方法
gif/webpがループするのを止める方法
gif/webp/mp4の速度を変更する方法
シームレスなループGIF/webp/mp4の作り方
サイズ変更/回転/ミラーGIF/webp/mp4
コラージュ、ボーダー、フォトフレーム
ビデオ/GIFコラージュの作り方
gif/webp/mp4に境界を追加する方法
丸い角でgif/webp/mp4の作り方
ラウンドGIF/WebP/MP4の作成方法
アニメーションGIFを自分の写真フレームに置く方法
gif/webp/mp4の周りに境界線を追加する方法
Honeycamの特別な特徴
短いビデオ(MP4/YouTube)から要約されたgif/webpを作成する方法
GIFとして保存するときに色の損失を防ぐ方法
アニメーションGIF/ビデオにズームアニメーションEFFECを追加する方法
webpsと互換性のないWebサイトにWebp画像をアップロードする方法Webp





GIFとして保存するときに色の損失を防ぐ方法

作成したばかりのGIFファイルが色が異なるように見えることがあることがあります。 これは、GIFとしてファイルを保存するときに256色しか使用できないGIF形式の制限から来ています。

WebP形式には、GIFとは異なり、色に制限がありません。 GIFのみを使用する必要がない限り、ファイルをWebPとして保存することを検討してください。

この問題は、特定の色が、人の唇や目など、画像上の非常に小さな領域でのみ使用される場合に頻繁に発生します。

Honeycamの機能を使用して、この変色からファイルを防ぐことができます。 (GIFとしてファイルを保存する場合にのみ利用可能)

まず、[色を保持]をクリックして、[保存]ダイアログで色をperserveします。 [編集]タブで録画を終了するか、[保存]ボタンをクリックすると、[ダイアログの保存が入力されます。

保存する色を含む領域を選択し、[保持する色を選択]ボタンをクリックします。

スライダーコントロールを使用して、色が他のフレームに保存されているかどうかを確認できます。 選択された色は、「Ditherを使用する」ため、画像に表示されるものとは異なるように見える場合があることに注意してください。

ヘルプ»Ditherを使用します

すべてが問題ない場合は、[保存]ボタンをクリックしてアニメーションGIFに作成します。

色の保存なし(品質60)
色の保存(品質60)

特に唇に2つの画像の間に大きな違いがあることがわかります。