编辑基础
GIF/WebP/MP4 またはビデオ ファイルを開いて、新しい GIF/WebP またはビデオ ファイルを作成する方法
画像からGIF/WebP/MP4を作成する方法
GIF/WebP/MP4でフレームをカットする方法
GIF/WebP/MP4の色を変える方法
各フレームを画像ファイル(PNG/JPG)として保存する方法
選択したフレームに効果を適用する/テキストを追加する方法
録画
記録ウィンドウを別のプログラムに合わせる方法
マウスクリック効果を記録する方法
ファイルサイズを小さくする
GIF/WebP ファイルのサイズを小さくする方法
アニメーション GIF/WebP/MP4 で重複したフレームを削除する方法
変換
GIF/WebPを動画(MP4/WebM)に変換する方法
LINEスタンプの作り方(GIF→APNG)
複数のPNG画像からAPNGを作成する方法
背景透過の動画(WebM)の作り方
テキスト、吹き出し、ステッカー、画像
アニメーション GIF/WebP/MP4 にテキストを挿入する方法
テキスト/ステッカー/画像にアニメーション効果を追加する方法
アニメーションGIFを検閲する方法(モザイク効果を追加)
アニメーション GIF/WebP/MP4 にアルファチャンネル画像を挿入する方法
ループ、リピート、スピード、サイズ変更
逆アニメーションGIF/WebP/MP4の作り方
GIF/WebP のループを停止する方法
GIF/WebP/MP4の速度を変更する方法
シームレスなループ GIF/WebP/MP4 の作り方
GIF/WebP/MP4 のサイズ変更/回転/ミラーリングの方法
コラージュ、ボーダー、フォトフレーム
ビデオ/GIFコラージュの作り方
GIF/WebP/MP4にボーダーを追加する方法
丸い角でgif/webp/mp4の作り方
丸いGIF/WebPの作り方
フォト フレームにアニメーション GIF を挿入する方法
GIF/WebP/MP4 の周囲に枠線を追加する方法
Honeycamの特徴
短い動画(MP4/Youtube)からまとめたGIF/WebPの作り方
GIF保存時の色抜けを防ぐ方法
アニメーション GIF/ビデオにズーム アニメーション効果を追加する方法





GIF保存時の色抜けを防ぐ方法

作成したばかりの GIF ファイルの色が異なって見える場合があります。 これは、ファイルを GIF として保存するときに 256 色しか使用できないという GIF 形式の制限によるものです。

WebP 形式には、GIF のように色の制限がありません。 GIF のみを使用する必要がある場合を除き、ファイルを WebP として保存することを検討してください。

この問題は、人の唇や目など、特定の色が画像の非常に小さな領域でのみ使用されている場合によく発生します。

Honeycam の機能を使用して、画像の変色を防ぐことができます。 (ファイルを GIF として保存する場合のみ使用可能)

まず、保存ダイアログで[色を保持]をクリックして色を保持します。記録を終了するか、[編集] タブの [保存] ボタンをクリックすると、[保存] ダイアログが表示されます。

保存したい色が含まれる領域を選択し、[保存する色を選択]ボタンをクリックします。

スライダー コントロールを使用して、他のフレームでも色が保持されているかどうかを確認できます。 「ディザを使用」により、選択した色が画像とは異なって見える場合があることに注意してください。

ヘルプ » ディザを使用する

問題がなければ、[保存] ボタンをクリックしてアニメーション GIF に変換します。

色保存なし (Quality 60)
色保存あり(品質60)

2 つの画像、特に唇に大きな違いがあることがわかります。